【10分でわかる!!】デミニマスルール 日EU EPA!

  • 2020.04.17

関税分類変更基準の救済規定であるデミニマス・ルールの詳細です。デミニマス・ルールは「FOB価格の10%以下」のケースが多いですが、EPA毎に少しづつ内容が異なるので、個別に確認する必要があります。今回は日EU EPAのデミニマス・ルールをまとめました。

【10分でわかる!!】デミニマス・ルール TPP11

  • 2020.04.16

関税分類変更基準の救済規定であるデミニマス・ルールの詳細です。デミニマス・ルールは「FOB価格の10%以下」のケースが多いですが、EPA毎に少しづつ内容が異なるので、個別に確認する必要があります。今回はTPP11のデミニマス・ルールをまとめました。

【10分でわかる!!】デミニマスルール メキシコとインド編!

  • 2020.04.15

関税分類変更基準の救済規定であるデミニマス・ルールの詳細です。デミニマス・ルールは「FOB価格の10%以下」のケースが多いですが、EPA毎に少しづつ内容が異なるので、個別に確認する必要があります。今回は日本が結んでいるEPAの内、ちょっと複雑なメキシコとインドにおけるデミニマス・ルールの内容をEPA毎に比較しました。

【10分でわかる!!】デミニマスルール 南米+その他編

  • 2020.04.14

関税分類変更基準の救済規定であるデミニマス・ルールの詳細です。デミニマス・ルールは「FOB価格の10%以下」のケースが多いですが、EPA毎に少しづつ内容が異なるので、個別に確認する必要があります。今回は日本が結んでいるEPAの内、南米とスイス・オーストラリア・モンゴルにおけるデミニマス・ルールの内容をEPA毎に比較しました。

【10分でわかる!!】デミニマスルール 東南アジア編!

  • 2020.04.13

関税分類変更基準の救済規定であるデミニマス・ルールの詳細です。デミニマス・ルールは「FOB価格の10%以下」のケースが多いですが、EPA毎に少しづつ内容が異なるので、個別に確認する必要があります。今回は特に日本が結んでいるEPAの内、東南アジアとのEPAにおけるデミニマス・ルールの内容をEPA毎に比較しました。

【10分でわかる!!】日シンガポールEPA 日本が締結した最初のEPAです

  • 2020.04.12

日本が初めてEPAを締結した国がシンガポールです。一般ルールで関税分類変更基準や付加価値基準の詳細の数値設定はないので、個別に品目別規則を確認する必要があります。ASEANからの非原産材料を利用しないと原産性が認められない例外がありますが、日ブルネイとEPAと内容は同じです。

【10分でわかる!!】日メキシコEPA 原産地規則が複雑なので要注意です

  • 2020.04.10

今回は、日本とメキシコの2国間EPAです。一般ルールの4つ目として、「関税分類変更基準+付加価値基準50%」の規定があるので注意が必要です。また、原産地証明の方法として、第三者証明制度だけでなく、認定輸出者制度もOKです。

【10分でわかる!!】日ブルネイEPA ASEAN産の材料限定の例外あり(フィリピンとも違います)

  • 2020.04.09

今回は、日本とブルネイの2国間EPAです。一般ルールで関税分類変更基準や付加価値基準の詳細の数値設定はないので、個別に品目別規則を確認する必要があります。なお、ASEANからの非原産材料を利用しないと原産性が認められない例外がありますが、少しフィリピンと内容が異なりますので注意ください。

1 5 18
Translate »