関税削減したい企業様へ

税金はできるだけ払いたくないですよね?
でも無理な節税は脱税になってしまうことがあるので注意が必要です。

国が税金を払わないこと推奨している税金があります!!

みなさんご存知でしょうか?
国は税金が欲しいのに、むしろ企業に税金を払わないことを国が推奨している税金があります。それが関税です。しかも関税の3%削減は、法人税の30%削減ほどのインパクトがあります!!

実はこれ、国が推奨している合法的な税金の減らし方(FTAやEPAを活用する方法)なのに、48.2%の企業にしか浸透していない。2019年の削減金額は1.1兆円も見込まれているのにです!

出典:「稼げるFTA大全」(日経BP社)

消費税も一緒に削減される!

しかも、関税が減れば、一緒に消費税も削減されるんです。

10%に消費税が上がった今、もし何か輸入している商品があれば、とにかく早く関税を減らすべきです。

年商5000億の上場企業で見直したところ、8億円削減

そんな、国が減らして欲しい関税について、それを減らすお手伝いをしているのが我々です。もっと企業に関税が減らせることを知ってもらいたい。私の前職の経験では、すこしHSコードを見直すだけで、4億円ほどさがり、最終的に8億円削減できました。

あなたの会社の関税を削減します!!

ほとんどの会社さんは関税は払うものであって削減の対象とは思っていないので、手付かずの金鉱です。したがって、ほとんどの場合下がります(株式会社サンワさんの事例)。

弊社は完全成果報酬型なので、損することはありません。削減額から報酬を頂くのみです。

もし我々が手がけた結果、関税が下がらなければ、手付金(削減見込額の20%)を全額お戻しします。つまり完全成果報酬です。一方、削減されれば、年間削減額の80%を頂きます。

2年目からは、貴社が100%関税削減の恩恵を受けることができます。

関税は遡って減らすことが出来ません!

また、関税は遡及的にもどってきません。したがって、早くやらなければ、輸入の都度無駄な関税を払い続けることになります。

まずはメールでご連絡を!!

とにかく、何かしらの製品を輸入している企業様は関税が下がる可能性が高いので、まずはこちらまでご連絡ください。

Translate »